[PR] 最大100%OFFの激安タイムクーポン

2008年04月03日

ビールダイエットとは

 ビールダイエットというダイエット方法をご存知ですか?どこかで一度くらいは聞かれたことがあるかもしれませんね。飲酒ダイエットという名前で紹介しているところもありますが、これは正しくありません。正しい呼び名は正しい理論を表しています。そのことをご説明しましょう。

 これも、ある意味で置き換えダイエットの一部と言えるでしょう。つまり、減量のために最も効率が良くなる晩飯を、他の低カロリーな食品に置き換えるのです。つまり、晩飯の代わりにビールを飲むのがビールダイエット、と言うことになります。

 ビールは太るという話は、耳にされたことがおありでしょう。太る元凶のように言われるものを飲んで減量ができるなんて、にわかには信じられないかもしれませんね。そういう意表をついたところもあって、この減量方法が知れ渡ったということもあるでしょう。

 よく言われるのは、「晩飯代わりに缶ビール(350ml)を1本飲む」という方法です。炭酸の影響でお腹が膨らみ、空腹感が緩和されるということです。それで晩飯を食べなくてもよいので、ダイエットになるという話です。しかし、本当にビール1本で大丈夫なの?って思いますよね。そのあたりのことも、これからお話していきたいと思います。
posted by ビールマン at 12:12| Comment(0) | 理論と実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


[PR] 究極のダイエットスパッツ「DREAMFACTOR」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。